モヤモヤはしていい

BLOG

おはよう〜、です。

昨日はとある温泉へ。

近くを通りがかったのと、時間があったので、サ活したい!と、車にのっていたフェイスタオルを1枚とハンカチ持って、グインとハンドルを切る。

早速そこの岩盤浴へ入りました。

岩盤はベット方式で、いろんな種類の岩盤ベットがあります。私は美肌と免疫アップを。ベットは10台くらいあるけど、私は1人貸切の贅沢時間でした。

そこで、ぼーっとしてて思い出したこと。。

そういえば、数年前にも1人でこの岩盤浴にきたことがある。

何年前かは思い出せないけど、当時は子供たちが学校行っている間に、友達とランチしたりして日々なんとなく過ごしていた時期だったことだけは覚えてます。

そんな中、岩盤浴でモヤモヤしを解消しようとしていたことを思い出しました。

そのモヤモヤの理由は、自分は恵まれている、子供も元気で、自分の時間もあって、時々ランチも楽しい。感謝しどころいっぱいの日々。なのになんで気分は晴れないんだろう、なんて罰当たりなんだろ、というモヤモヤでした。一体全体自分はどうしたいのか?と。

他のママ友はみんなはそんなことも考えず、現状を楽しんでいるように見えます。そんな私は自分が贅沢もので感謝も足りてない、けど目標もない。すごいダメなやつだな〜とずっと感じて、多分孤独だったんだと思う。

自分が人と違っている、このことがずっと罪悪感になっていましたね。(これ、つい最近の成人式でも思い切り感じましたが、変わってない。)

その後からそのモヤモヤを解消するため、勉強を始め、嗅覚反応分析に出会っていくわけですが、

当時を思い出し、しみじみ。

年末に知り合いが、現状に不満があるわけでもないから進めない、と言っていて、それすっごいわかりました。

女性って特に、自分の夢よりも家族や周りを優先しやすいです。失敗のリスクも怖いし。

行動したことって、どうなっても後悔はしないんだけど、それは後からわかることです。その時はしんどい。目標も得意もないし、けど小さな不満だけあるという独特のしんどさがありました。

昨日はそんなことを振り帰り、今ある幸せを思い、

あの時のモヤモヤは必要なものだったんだな、モヤモヤありがとう、ここまでよく頑張ったねと、見えない当時の岩盤ベットに座ってる自分に伝えました。

もちろん今がオールオッケーではないし、ちゃんとまだまだモヤモヤします。でもこれって何かに向かってるならずっとセットかもですね。

しかし、あの頃と今が違うのは、私には居場所がなんとなーくできていること。自分だけが違う・・という感覚は大分薄れています。

そんな昨日は新月だったみたいです。ちょうどその時間、ベット上。

その日、たまたま見た「チームで勝つ」というフレーズ。夜のグループラインで、それってどういう意味なんだろ?という話をした時に、こういうモヤモヤを一緒に乗り越え自分に勝つじゃないの?という答えを聞いて、これだ!と思いました。

共同体があることはとても救いです。ここまで長い歴史があった。

しかしながら、当時も家族というチームに支えられ、いつも私の愚痴を受け止め、家族みんな私を信じてずっと応援してくれてた。だから自分の弱さに勝って進めたんだな〜ということをもしみじみ改めて。

1人は無理ですね!このHPが、昔の私のような人の共同体感覚の場として、少しでも誰かの勇気になれば幸いです^^

CAMILLE2021.1.14

camille

海歩(Miho):嗅覚反応分析士トレーナー。AEAJアロマインストラクター。主婦の立場から、薬効を持つアロマで家族の健康サポートを期待し、40歳で学び始める...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

香りと体がたくさんのシンプルなことを教えてくれます。

みんなで、自分ファーストな健康実現社会を目指しましょう。

嗅覚反応分析士基礎講座認定校
ABOUT

嗅覚反応分析とは