夜マッサージをする

note

普段デスクワークなど、じっと座っていることが多いです。

ここ1年は特に自宅でも運動できる習慣つくりを心がけました。

朝に少しの運動をするように意識しています。

毎朝と夕方の犬の散歩があって、そのおかげで動てます。

そしてもう一つ、この一年でちゃんと続いているの習慣があります。それは、寝る前のマッサージ。

オイルと精油を混ぜただけの簡単なものを作って、ボトルに入れてます。

毎晩布団に入ったら、これを使って脚のマッサージ、指を伸ばしたり、ふくらはぎを揉んだりとゆっくりと行うだけです。

ずっと座っていると、お尻あたりも固まりやすいようです。このあたりもほぐすように。

簡単なものだけど、マッサージと精油の相乗効果で、体が緩み、呼吸も深くなります。そうするとぐっすり眠れますし、眠りの質も全然変わる。

精油は香料というだけでなく、ホルモンや自律神経など働きかける効果もあるので、自分に合った天然精油を使用したオイルがベストです。

作り方は、精油とオイルを混ぜるだけでいい。簡単作り置きというところもポイント。

暮らしにいつの間にか根付かせたいものって、簡単で、嬉しくて、気持ちいい、心地いい、というものじゃないと、続かない。

だから、寝る前セルフアロママッサージは、お得で、やらないともったいない。

皆さんも、簡単なのでやってみてね。

・・・・・

しかし、暑くなってくるとオイルはちょっと重たく感じますね。

わたしも夏場はジェル基材を使ってます。

明日は香りと菓子の日somehow@加西です。こちらの03ジェルオイルを使ってます。一度覚えると簡単ですよ。

本当に自分が気にいっているもの、有効と思っているものばかり、そんな商品やレッスンを行っていますので、よかったらお越しくださいね。

camille

Miho(ミホ)。嗅覚反応分析士トレーナー。AEAJアロマインストラクター。2児と2匹の母。 関西から、香りを使った分析法や、今までにないあたらしいアロマテ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

香りと体がたくさんのシンプルなことを教えてくれます。

みんなで、自分ファーストな健康実現社会を目指しましょう。

嗅覚反応分析士基礎講座認定校
ABOUT

嗅覚反応分析とは