6月の【月夜のうさぎたち】座談会on zoom

講座・イベント情報

昨日は「月夜のうさぎたち」zoom座談会でした。

コロナ中のモヤモヤ話や、活動する上での不安などをシェアしたり、それに対するみんなのアドバイスなど、短い時間だけど本当色んな大事な話ができました。

悩み迷い不安など、みんな一緒だよ。

やっぱりバランスで感じ方が変わるので、、整える対策をシェアしあったり。

一番重要なことは、一人じゃないということ。

そう感じてもらえる素晴らしい会じゃないかと思います。なにより、月夜は自慢のメンバーです。タイプや価値観が違うからこそ、色んな考え方や意見が聞けてすごくいいと思いました。自画自賛だよ。笑

基本的には、オンラインでの活動に全く積極的ではないスタンスの私たち。

動く必要がない時期ならじっとしていよう。

それくらいゆるゆるです。

だけど、zoomは、遠くの方とも自宅でゆっくり話せる便利なツール。こんなふうに活動のサポートとして、今後も上手に活用できたらなと思います。

終了後は、みんなで岡山まで会いに行こうか真剣に相談したり。

対面とオンライン、両方でバランス良く、自由に活動したいものですね。

 

また月夜ではない別のご相談で「世の中が、オンライン化に向かっていて、自分は興味を持てないし、それをしないといけないのなら活動しない方向も検討している迷っている」と、聞いたりもしました。

私はいつも、お母さんとして主婦として、家庭を犠牲にしないで、普通の人が人生を充実させるために働くスタイルを模索しています。

もちろん独身の方も男性でも同じで、要するに自分が大切にしたいものを大切にしながら働きたい。なにより自分を一番大切にした働き方を。

情報はなるべく共有したいと思うし、私だけができる特別な方法なんて価値がないとさえ思います。

なので私の考えと好みで言うと、

幸福度を上げるために働くには、オンラインに重点を置くと難しい。全国が比較の対象になり、安さとかサービス内容で選ばれやすい気がします。自己表現がネットで得意な人は向いてますね。

しかしそのような選ばれ方をすると、そのようなサービス(比較され競合しながら)を続けないといけないのはストレスです。うまく成功した場合も自分らしくやれる自信はないかな。私のような人は、素のままで、焦らず、地道に、縁がある人とつながって、長くつき合う方が楽かなと今は思っています。

余裕を持って丁寧に進んでいけば、だんだん周り人がいる。それは嗅覚反応分析が1回だけのものではないから。困った時に思い出してくれたり、定期的に相談に来られる質のサービスです。

YouTubeで嗅覚反応分析セッションもできないし、AIにも取られないサービスだと思う。そんな関係性を作っていきたいな。

しかしゆっくり進むと言うことは、時に不安や恐れがつきもの。それで大丈夫だよと言ってくれる存在の人が身近にいるといいですね。

自分らしくやれる人が増えるといいなと思っています。

月夜の二人もそれぞれ自分らしく活動し、とても幸せそう。一番嬉しいことです。だからこそ自分たちのやり方をシェアしたりアドバイスできるんだと思う。その輪がさらに拡大しているこの頃です。

私たちがいつも目指すは老後まで。そのためにもゆっくり進んでいますし、途中も楽しみいっぱいです。

(嗅覚反応分析士トレーナー・アロマ環境協会認定インストラクター 垣内海歩)


友だち追加

camille

Miho(ミホ)。嗅覚反応分析士トレーナー。AEAJアロマインストラクター。2児と2匹の母。 関西から、香りを使った分析法や、今までにないあたらしいアロマテ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

香りと体がたくさんのシンプルなことを教えてくれます。

みんなで、自分ファーストな健康実現社会を目指しましょう。

嗅覚反応分析士基礎講座認定校
ABOUT

嗅覚反応分析とは