「嗅覚反応分析」が総務省「異能vationプログラム2020」ジェネレーションアワード賞を受賞した感想

スタバで感じるクリスマス。

2020年はコロナ一色の年。暗いニュースも多く、ハードな一年。

しかし、嬉しいニュース。

総務省主催の異能vation2020
香りの好みを利用したストレスチェックと健康管理法
で、嗅覚反応分析が、ジェネレーションアワード賞。

https://ameblo.jp/lealea/entry-12640161709.html

こちらで、受賞の様子が詳しく書いてありますよ。

総務省に将来性を認めていただいてよかった!

ということで合ってますか?正直初めは、へえって感じでした。

あまりにもみんなが、先生へおめでとうのコメントを迅速に寄せてて、自分が本当に、どうやらズレているってことを良く認識します。

あまり賞とかに興味がないので。いや興味はあります。自分が賞を取ったらちゃんと自慢します。

嗅覚反応分析のイノベーションは2015年に私の中で起こり、それは確信していたので、そこまで反応できないです。遅いです。

もし賞が取れなかったとしたら、総務省見る目ないな、でした。

上から目線ですみません。

しかし、お商売には多分とってもいいニュースです(ほんとかな・・)ので、一応記事に書いてみました。


camille

Miho(ミホ)。嗅覚反応分析士トレーナー。AEAJアロマインストラクター。2児と2匹の母。 関西から、香りを使った分析法や、今までにないあたらしいアロマテ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

香りと体がたくさんのシンプルなことを教えてくれます。

みんなで、自分ファーストな健康実現社会を目指しましょう。

嗅覚反応分析士基礎講座認定校
ABOUT

嗅覚反応分析とは