【受講生の声】嗅覚反応分析は飽きないで、とても楽しくケアできる。

みなさま、GWはどのように過ごされましたか?
わたしは家族が揃ってゆっくり過ごしたり
久しぶりに同級生とBBQしたり
ゆっくりペースで過ごしておりました。

それはそれで楽しい時間なのですが、
「香りと菓子のお店サムハウ」デイや講座など、母ではない時間で、
とても元気をもらっています。

オンとオフ、何事もバランスだね。
家族といると、家族を意識したバランスにどうしてもなりやすい私です。
お仕事が私をリセットしてくれてありがたいな〜と思うのです。
自分では気が付かなくても、
ちゃんとグラフがそれを教えてくれます^^

今回はGW最終日に行わせていただいた「嗅覚反応分析士基礎講座」で頂いた感想や
共有させていただいたポイントをシェアさせていただきたいな〜と思います。

嗅覚反応分析士基礎講座は合計12時間。
今回は3時間×4日間コースで行いました。

その場合ざっくりですが

  1. 日目:IMチェックが出来るようになり
  2. 日目:色々なチャート(食事・運動・ケア・アロマ・症状・臓器)で対策できるようになり
  3. 日目:性格的特徴のチャートをじっくり学び、自分や家族や身近な人の性格を理解した対策も進むようになり
  4. 日目:周りへアドバイスできるようになる

この間に、嗅覚のことやホメオスタシスなど他にも学びはあるのですが、実践部分はこんな感じ。
日常で嗅覚反応分析を活かすには、前半の内容でかなり出来てしまうような流れにしています。

なので、最終日を迎える頃には、
チェック→対策→その効果を検証
が、進んでいる方も多い。

今回のYさんは、3・4月がお仕事のお忙しい時期でした。
3月には1〜3日目まで受講。
GW最終日に4日目の授業を終えて頂くことが出来ました。

事前に頂いたメールには

「超多忙な4月を何とか乗り切りました。
嗅覚反応分析のおかげで、体調も大崩れすることなく
いつものようにアロママッサージに駆け込むことなく
寝る前にヨガしたり、早く寝るようにしたり、
出勤前に不足している色のアロマオイルを塗ったりと
こまめなセルフケアができるようになったからかなと思いました。」

と書かれてて。おお、良かった!と。

しかも送っていただいてグラフを見ても

増えにくかった箇所が増えるように、
減りにくかった箇所が減るように
全体として整いやすくなって
明らかに整いやすくなっているのがわかります。

講座中にも
「闇雲にケアするのではなくって、ピンポイントでケアできた」
「日々こまめにケアできたのが大きい」
「今まで良いと思ってやっていたことが自分には合ってないのかもと、気付けたものも」
と教えてくれました。

しかし何より
嗅覚反応分析は飽きない。とっても楽しくケアできる。
と言われてたのが、個人的には嬉しいポイント。

やっぱりね、人生って日常こそが本番だから。

他人とかお仕事とかの前にね、
自分に役立つもの気づきをもたらすもの、
楽しんでたら
人生の質を知らず知らず上げていく様な
そんなものっていいなぁと思うのです。

まずは分析を楽しめる。
そんなゴールが得られたら、
あとは自然に周りに拡がっていく気がするんだよね。

お母さんが楽しんで整ってれば、家族も影響を受けるだろうし、
その辺りを勝手に想像して、勝手に嬉しくなったりね。
これは自己満ですが、、
でも嗅覚反応分析ってすごいよな〜って
やっぱり思うんですよ。

そしてそんな嗅覚反応分析共感仲間がまたお一人増え
「そうそう」なんて話がとってもわたしも楽しくて
お仕事でみなさんに元気をもらっています。

それにね、今回の講座でうまくズームがつながらず、
めっちゃご迷惑をおかけしたんですよ。
それにもめちゃくちゃ神対応していただき、
助けられて働けてることを実感。

みなさん優しいよね。
未熟なわたしがお仕事を通して1番気がつけたのはこのことです。

camille

Miho(ミホ)。嗅覚反応分析士トレーナー。AEAJアロマインストラクター。2児と2匹の母。 関西から、香りを使った分析法や、今までにないあたらしいアロマテ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

香りと体がたくさんのシンプルなことを教えてくれます。

みんなで、自分ファーストな健康実現社会を目指しましょう。

嗅覚反応分析士基礎講座認定校
ABOUT

嗅覚反応分析とは