嗅覚反応分析とは

「香りを知り、わたしを知る」

嗅覚を使った、あたらしい分析法・健康法とは。

「わたしを知る」方法

1.香りを嗅ぐ

8本の香りを嗅いで、好きな香りから嫌いな香りの順番に並べ替えます。

大人から子供まで、時にはわんちゃんなど香りの好き嫌いがわかるペットにも。

2.その結果はグラフで見ます

(特許名:生体情報生成法)

グラフで見ると、自分になにが多いのか足りないのか、わかりやすくなります。

3.わたしを知る

このグラフから、色々な傾向が見えてきます。

  • 今の状態
  • なりやすい症状
  • 性格的特徴
  • 行動傾向
  • 思考傾向

さらに、嗅覚反応分析を学ぶことで、それはなぜ?が見えてきます。

4.「自分に合った選択」を知る

◯グラフの結果から、「自分にあった選択」を選べます。

  • アロマ
  • 食事
  • 運動方法
  • 休息方法
  • ストレスケア方法

◯香りの好みは日々変化するので、その対策が自分に合っているのか、合っていないのか、判定出来ます。

◯アロマの種類は分類表から選ぶだけ。アロマテラピー初心者も、かんたんにアロマ選びができます。

あたらしい分析法・健康法

  • 自分を知る
  • 自分にあったケア方法を知る
  • アロマもグラフに合わせて選ぶ
  • 嗅覚をつかう(無意識にきく)
  • 人がわかる(性格・行動・思考)
  • 対策後の変化を確認できる
  • グラフを整えるだけの健康法

このように、今までありそうでなかった、あたらしいモノがぎゅーっと詰まった嗅覚反応分析です。

嗅覚反応分析を使った、カウンセリングやアドバイスの様子をご紹介しています。

「嗅覚反応分析」セッション風景を文字起こしして解説してみました。その1

「嗅覚反応分析」セッション風景を文字起こしして解説してみました。その2

嗅覚反応分析の使いかたいろいろ

いろいろなセルフケアに

  • 子供が変化し、学校に行けるように
  • 妊娠の報告
  • 更年期や生理のトラブルの解消や改善
  • 頭痛外来にまで通っていたのにあっさり解決した
  • 鬱がすぐ治った
  • 色んな症状改善
  • 自分の性格が変わった
  • 自己を知ることができた
  • 子育てですごく助かっている

このように、日々嬉しい報告の声はたくさん届いてきます。

お仕事にしたい

セルフケアとして使いながらも、ゆくゆくはお仕事にしていきたい。

  • 40代で子育て後の自分のやりがいに
  • サロンのサービスに加えてたい
  • 楽しみながら働きたい
  • 副業として始めたい
  • 心理学を学んだので嗅覚からもアプローチしたい
  • 鍼灸と合わせて使いたい
  • アロマの教室を始めたい
  • 教育現場で使いたい

いろいろな目的を持ったかたが、資格を取って活用されています。

わたしも40代になってかた学びをスタートしましたが、50代以上から始める方も多くいらっしゃいます。夢は大きくますます人生最後まで自分も健康で働いていきたいですね。

チェックをうけてみたい・講座のことが知りたい方へ

チェックをうけて体験したい。セルフケアに使いたい。資格を取って使いたい。

そんな方には、こちらのページでご案内しています。

◯体験と講座

セッション風景動画もありますので、こちら参考になれば嬉しいです。

◯「嗅覚反応分析」セッション風景を文字起こしして解説してみました。その1

◯「嗅覚反応分析」セッション風景を文字起こしして解説してみました。その2

ではでは、わたしなりに嗅覚反応分析について解説してみました。なにかヒントがあれば幸いです。最後まで見ていただきありがとうございました。

(嗅覚反応分析士トレーナー) 垣内海歩


友だち追加