【アロマ生活】イランイラン1本かんたん使い切りレシピ

こんにちは。CAMILLE(カミーユ)です。

シリーズ「メディカルアロマテラピー」

今回は、イランイランです。

イランイランは、甘く濃厚な花の香りで、その催淫作用が有名でもある精油ですが、それだけじゃなく色々と使える便利な精油です。

イランイラン
Cananga odorata バンレイシ科

水蒸気蒸留/花

成分:酢酸ゲラニル、安息香酸ベンジル、ゲルマクレンDなど

嗅覚反応分析:右上

ストレスにも効果的な精油ですが、筋肉痛やスキンケアなど、幅広く使える万能精油です。

かんたん1本使い切りレシピ

イラ(ン)イラ(ン)した日は芳香浴

マグカップに熱湯とイランイランを入れて、香りを嗅ぎながら深呼吸してください。心が穏やかになっていくのを感じる事ができるはずです。

モテアロマ

セクシャリティ問題を抱える方に使われる場合の多い精油です。ティッシュに1滴イランイランを垂らして下着入れに入れておけば、簡単に勝負下着の出来上がり?モチベーションUPにも効果的。

入浴剤

ベルガモットとイランイランを天然塩に混ぜてバスソルトに。ストレスに負けない夜を。きっと良い夢が見れるでしょう。

香水

無水エタノールを購入し、香水瓶に5mlのエタノールに5滴程のイランイランを入れる。フローラルな高級な香りに。1ヶ月程熟成させて下さい。

マッサージ

イランイランは安眠と肩こりにも。スイートアーモンド油5mlに対してに精油合計5滴混ぜて、首や肩をマッサージしてください。深い眠りと肩こりの改善に期待大。

美容液

スイートアーモンド油5mlに対してイランイラン1滴混ぜる。マッサージ用よりも濃度を薄くすることで、美容液のできあがり。アンチエイジングの強い味方に。皮脂の調整作用で、頭皮のケアにもおすすめです。

精油は5mlで約100滴です。紹介した分は、比較的安全に使えるレシピです。お肌につける場合は、パッチテストをするなど確認してください。

メディカルレシピ

心身ストレスケア

筋肉の痛みや痙攣に、また神経系にと幅広く使え、濃度を濃くして効果発揮をさらに期待できる使い方もおすすめです。しかし香りが強いので、ラベンダーなどとブレンドしたり、確認しながら少しずつ濃くしていくことが良いです。

*精油を高濃度で塗ったりする場合、品質選びや使い方など、メディカルアロマテラピーを利用するための、精油の基本的な性質・効能に関する理論を理解することが大切になってきます。

ロジカルアロマテラピー

イランイランはよく、ホルモン分泌にいい精油と言われますが、神経系に働きかけることで、体全体のホルモンバランスを分泌するというよりは、調整した結果、分泌が促されるかも知れませんね。

嗅覚反応分析士さん

嗅覚反応分析士さんにとっては、[右上]を伸ばす精油で使えます♪

右上が少ない場合は、眠りにくい、落ち着けない、などの可能性も。

そんな日にはいつもよりいいかおりに感じたり、効果的かも知れないですね。

さいごに

性的強壮作用もあり、新婚さんの精油とも言われますが、いやらしいイメージというよりは、人の体がもつ元々の生命力を発揮してくれる、そんな静かだけど力強い感じがします。

様々なトラブルに役立ってくれる素晴らしい精油なので、堂々と使いこなしてくださいね。

(嗅覚反応分析士トレーナー・アロマ環境協会認定インストラクター 垣内海歩)


友だち追加