zoomオンライン講座

嗅覚反応分析士入門講座を行ないました。

zoomにて。

オンラインでの講座は初でした。

そして受講生さんも、初zoom!

最初は音声がうまくつながらず、二人でちょっと焦る。

マイクのスイッチが入ってなかったのだけど、すぐにお互いスムーズに対話型で進行できました。

 

 

今まで何度かzoom開催も聞かれたことがあったけど、オンラインはやっていないので・・とかたくな。

全国にはオンラインで講座をされている方も多いので、私がやる必然性も感じておらず、他の方を紹介したりしてました。

けれど、今年の私は「リクエストに応える・こだわりを緩める」がモットー。

▷2020年もどうぞよろしくお願いします。

 

年始に春からのプロジェクトの件でzoomを覚える必要がある話があったので、まずはプライベート活用目的でzoomをダウンロード。海外の夫と練習がてら使用。

そんな際に海外に住む夫の友人のzoomカウンセリングオーダーが来たり。

今年はわたしのzoom元年かぁ(世間的には遅め)なんて、思っていたところに、

zoomでの講座お問い合わせが舞い込みました。

すでにzoomを練習していましたが、講座となると二の足を踏みがちなわたし。

ちゃんと思うような講座ができるかな・・嗅覚反応分析士の講座は対面式でやるのがベストでは。。

そんなこだわりが又出てきそうでしたが、

上記の流れに加えて・・

・軍場先生との対談動画を見て興味が湧きました

・他の方のブログも見ましたが、垣内先生にピンときました

・オンライン講座はありますか?

・zoomは未経験ですが、(距離が遠いので)費用面でも助かります

このようなメッセージを頂きました。

 

このタイミングでこのようなメッセージ。私がやらないと・・と私を動かしてくれるポイント満載でした。

まず私は、その人がその人にとってベストな先生に出会うべきと考えていますが、ずっとそれは必ずしも私じゃなくても良いとも思っていました。軍場先生がされるなら、それがベストであるのではとも思ってます。私のメリットは、融通が利きやすいということや、主婦目線ということ。

でももう少し自信を持ってもよいのでは・・結構頑張ってるよね・・ちゃんと私を選んできてくださってると信じること大事かな、なんて思っていた最近です。

なにより私は講座が好き、やりたい。

そんな今の私にこのメッセージは嬉しかったな〜

なので「私も初めてですが、ぜひ」とお返事した次第です。

そして本当楽しく和気藹々と、オンラインの良さを活かしながら満足できる講座が出来ました。

 

いつも思うのですが、私を動かしてくれるのはいつも人。

感謝しかありません。

オーダーに応えるとは、なんでも相手に合わせることではなく、チャンスや経験に感謝して向き合うこと。

急に一方的な依頼を送ってこられたこともありましたが、あきらかに私の思うオーダーとは種類が違いました。あなたにいいものだからコレを買って、といような。

なんか嫌・・色んなものを瞬時にキャッチしてしまいました。この自分だけのセンサーは持ちつつ、それでも、少しこだわりを手放す・素直に動くことも大事だな〜。

オンラインの利点がたくさんあったのが発見です、今後も自信を持っておススメできます。

人はいくつになっても成長できますね。受身すぎず、能動的すぎず、バランスよく進みたいものです。

本当に本当にありがとうございました。

講座について詳しくは

ライン@で、スケジュールなどお知らせしています。お問い合わせやお申し込みも、ラインで可能。

友だち追加