アウトプットで自分を知る。ワタシブログのススメ②

「香りを知り、私を知る」嗅覚反応分析 基礎講座認定校のCAMILLE Mihoです。

以前、アウトプットが一番の勉強と成長につながるので、嗅覚反応分析を学んでいる方には、チェック結果をオープンにして、ブログに書くことをおすすめしました。

アウトプットで自分を知る。ワタシブログのススメ。

ラクに継続するにはTwitterもいい

アウトプットは継続が大事なので、負荷なく続ける為のシステム作りも必須。

日常の呟きならTwitterがやりやすい。簡単ブログよりも、ハードルが低いですね。

嗅覚反応分析士さんが「先生の真似してみました〜」と言ってTwitterにグラフを載せているのを発見♡ほんとおススメ。

嗅覚反応分析の基本は日常を豊かにしてくれるもの、そして楽しむもの、と個人的に思っています。(さらにお仕事にも使えるなんて最高ですが。)

そのエッセンスが伝わってくる投稿が増えれば良いなと思っています。

アウトプット継続のメリット

自己満足投稿で良いので、ハードル低く継続して欲しい。

ワタシが感じるメリットを挙げてみます。

  1. モチベーションが上がる
  2. 毎日チェックするきっけ作り
  3. よって学びが深まる

「嗅覚反応分析を学んだけど、日々何となく過ごせてるので、困ったときにしか使っていない。」なんて声も聞くことがあります。

「不調が無くなったので、継続するモチベーションが無くなった。」という意見も聞いたことがあります。

グラフはデーター。情報のストックです。後から、見えてくることもあります。ただ何もなければ、毎日チェックするきっかけが起こらない気持ちもわかる・・なので、公開はどうかな。見てくれる人が居なくても少なくても・・他人の目を少し意識するだけで、きっとモチベーションが上がりますよ。

アロマテラピーや香りを意識して嗅ぐことは認知症予防に効果的と言われたりします。毎日のチェックが、将来のリスクに備えている可能性も。

色んな疑問は疑問のままに、楽しみにフォーカスして。

すると、ふっと「あ、そういうことか〜」と納得する時がきたりします。メモしてると良いですね。


講座について詳しくは(リクエストも受付中)

ライン@で、スケジュールなどお知らせしています。お問い合わせやお申し込みも、ラインで可能。講座リクエストも受け付けています。

友だち追加

よかったら登録しておいていただければ、お知らせしていきます。