アウトプットで自分を知る。ワタシブログのススメ①

「香りを知り、私を知る」嗅覚反応分析 基礎講座認定校のCAMILLE Mihoです。

2019年2月1日に、「サードメディスン」から、「嗅覚反応分析」に呼称変更して約一年。

移行期間約1年、いよいよ「サードメディスン」という名前が使えなくなります。

サードメディスンをスタートした2015年から、細々とブログを更新してきました『サードメディスン日和

いよいよこちらも名前を変更しないとな・・と、重い腰を上げ

366』というタイトルに変更しました。

サードメディスン日和から366へ

もともとサードメディスンはお仕事目的ではなく、私にとって日常に喜びを与えるもの。

羅針盤となり、日々わたしに寄り添うツールです。そこに感謝の気持ちを込めたいな、忘れたくないなと思い、何気ない日常とサードメディスンとの歩みを書いていました。宣伝ツールというよりは、思ったこと日記です。

もともと宣伝用に勧められ始めたブログですが、私にはいわゆる集客ブログ・宣伝ブログは書けないな・・と随分初めに悟っていました。あまり周りに影響を受けずコツコツやりたかったので、アメブロという選択もナシ。

けれど、ぼっちも寂しい(わがまま)ので、誰にも強制されず、時々「見てるよ」と声をかけてくれたり感想をもらえる、自分ペースなブログスタイルだからこそ、じみーーーーに長く続けてはいました。(月1回の更新などゆるゆる)

しかし、なんと2020年に入り、あんなに気まぐれ更新だったブログを、毎日更新しています。

366

『366』は閏年の2020年を意識して。

やる気に頼らずシステム化

更新が継続している理由の大きな一つに、更新をシステム化したことがあげられます。

ラクに更新する方法を少しずつ見つけました。

http://blog.livedoor.jp/camille2934/archives/1076857058.html

こちらにも少し書きましたが、

嗅覚反応分析のチェックとブログ更新とアルバム作りを、全て勝手に流れるようなシステムにし、一石何鳥にもなるように組み合わせ。

慣れると負荷なく、ブログを更新できるので、自然と継続しています。

アウトプットの可能性

何故、更新をしやすいシステムを作ろうとしたか。

日々学びを継続するには、インプットだけでは限界があると思うから。

もともと嗅覚反応分析を仕事にしたのも(イベント出店など)、アウトプットの場を作り自分の学びを深めたいというのが一番の目的でした。

それらを通して、アウトプットは素晴らしい可能性を持っていると実感しています。

学びはインプットだけでは使えないこと、ひしひしと感じています。

嗅覚反応分析だけに限らず、日々成長し、よりラクにより楽しみたいわたし。

そのためのアウトプットの場を作ることは優先事項。

しかし、本当に飽きっぽく感情に流されやすいわたしには、継続することが一番困難なことです。人がかんたんに出来ることが私には出来ない、何て事はとても多い。

そんな私のためには、工夫が必要で、楽しむシステム作りが必須でした。

中々更新できないブログもそういう場にしたかった。自分の成長と効果性のためであり、自分本意なとても合理的な選択の結果です。

トライ&エラーで調整しながら、約1ヶ月近く継続して思うこと。

めっちゃラク

そして

アウトプットはやっぱり素晴らしい

と感動中。

上手く説明出来ないけど

気づきがあったり

ヒントがあったり

成長する。

色んな効果を感じています。

みんなにおすすめしたい

こうなると俄然テンションが上がり、人に勧めたくなるワタシ。

自己満足ブログですが、嗅覚反応分析を学んだ方、みんなやったらいいのに〜

毎日グラフと一言を載せることだけ。ちゃんとした分析や大したこと書く必要なし。

長くなりそう・・

そんな自己満足ブログのポイントを次回記事にしてみます。

興味のある方はぜひ参考にしてください。

最後まで読んでくださってありがとうござします。

先生のアロマショップオルファクトラボに寄った際に、会った開発者の軍場先生にまで力説し、グラフ公開を勧めるワタシ。笑

そんな共感してもらえなかったけど笑、Twitterならと、早速グラフと一言をアップされてました。素直・・

ならばとTwitterを開設して早速フォローをした人もいます。是非続けて欲しいな。先生のちょっとした一言が学びなることもあると思います。

良かったらフォローしてみてください。Twitterもいいですね。

*いろんなことをおすすめし一緒に考える機会・・春から作っていきたいなと思っています。CAMILLEゼミだよ。お知らせはよろしければline@ご登録を♡


講座について詳しくは(リクエストも受付中)

ライン@で、スケジュールなどお知らせしています。お問い合わせやお申し込みも、ラインで可能。講座リクエストも受け付けています。

友だち追加

よかったら登録しておいていただければ、お知らせしていきます。