【嗅覚反応分析】スマホみたい?!始めるかどうか迷っている人へ

今はだいぶんスマートフォンが浸透して、年配の方も使われてたりしますが、出たての頃はみんな様子を伺ってましたよね。そんな中でも、私はかなり早くスマートフォンを持ちはじめた方でした。

めっちゃ聞かれる

当時持っている人が少なかったので、本当に良く聞かれました。

スマートフォンってどんなん?便利?」

「うん、めっちゃ便利やし面白いで。電話はもちろん、ゲームも出来るし。アプリが色々あってな。写真もデジカメみたいにキレイに撮れて、しかもそれをクラウドに保存できるから…」

だんだんその人の顔がハテナマーク?いっぱいになることも。

説明がうまくできずもどかしい思い

こんな風に、もしスマートフォンを持ってない人や見たことない人に説明難しくないですか?

これって・・

嗅覚反応分析のことを伝える時とすごく似てる。

アロマだけでなく、栄養や、運動や、健康法、妊活や、心理や、ビジネスに、教育現場、、あらゆるシーンで活用が期待できるし、整う生活はさまざまな効果をもたらす可能性があるよ。

これって・・聞いても分かったようで実際良く分からない、、そんな説明にも感じます。

とにかく始めてみて

「使ってみたらわかるとおもう・・」結局こう言うしかなかなかった。スマホの時とデジャブです。

だから、私ははじめから一貫して受講することをおススメしていた理由です。

体験してもらわないと良さの全容は伝わりにくい。

なので、チェックキットまずはシンプルに使いながら、アプリを増やし、機能を拡張していくほうが、早いし安いし断然お得で効率的思っていまして、当時は軍場先生の基礎講座をおすすめしていました。

とはいえ

お値段もかかるし、そう簡単にホイホイと買える商品ではないですよね。

私だって初めはどれだけ悩んだことか。当時主婦でもあり、自分にお金を使うという概念がなく、子供の塾代なら払うけど、自分の趣味のようなものにお金を使うことにはとても抵抗がありました。

それに、本当に価値があるのかもわからないし、買ったとしても自分が使いこなせるか不安もある。失敗したらどうしよう。。

そんな不安を消すため、色々とリサーチもしましたが、調べても協会のHPを見ても、結局良く分からなかったです。

今ならわかるのですが、その理由は冒頭に書いた通り、あたらしく今までにない概念のもので汎用性もあるので、使い方はその人次第だから。

スマホを活用できている人できていない人、色んな人がいるように、ほかの人の使い方が自分にもできるのか、求めているのかも最初はわかりませんでした。

勇気

しかし、元々の好奇心旺盛な部分もあり、人生一度きり、体験してみたい、どうせやるなら早い方がいいに違いない。という思いと、「これ絶対いいに違いない」という妙な直感が働きまして、受講に至ったという具合です。

(因みに受講生さんの多くに「直感でこれだ!と思って受講を決めました。」といわれる方多いです)

大袈裟かもしれないですが、最後は失敗する勇気を持つことしか乗り越える方法はなかったかなと思います。

主婦の方がお金を工面して受講されることも多いですが、決して余裕があるわけでもなく、子供の学費の貯蓄を使ったり(それは私・・)、旦那さんに頼みこんだりした方もおられます。「欲しい」と思ったら人は、手立てを必死で考えるものですね・・

なので、受講生さんや、長年使っている仲間が「受けて本当に良かった。」と言っているのを聞くと、とても嬉しく安心します。

発見

けれど私は大発見しています、初日から安心し成功する方法を。

それは・・

日々に活用すること。

楽しむこと。

ハードルを下げること。

受講前と受講後の効果や価値や喜びを見つけ出すこと。

感謝すること。

なんだそんなこと。。でしょうか?

お仕事にしたいと意気揚々と来られる方の一部には、学んだ嗅覚反応分析を使って利益を上げることだけが、成功と定義つける方もおられます。それはそれで素晴らしい投資の考え方ですし、もちろん嗅覚反応分析はかなり投資としての価値があるとおもっています。

けれどその観念のせいで、結果を急いだり、思うような成果(=お金)を得られないと落胆して、嗅覚反応分析を使うこと自体を辞められる人や、必要以上に落ち込む人を見ると、とても残念に感じます。

本当もったいない・・と思ってしまいます。

なので、私は、いつもいつも、アホのように日常使いをお勧めしているわけです。

まずは日常で自分が健康に幸せになる。マイペースなわたしの学び方」

このやり方は自然と小さな感動や成功体験を積み重ねる、足し算方式です。

自然に楽しみながら、心理的に(不快ではなく)快を得ていき、日々成果(経験・喜び・疑問)を得ましょう。

私がずっと意識して実践してきた方法でもありますが、こんなのんびり屋の面倒臭がりのタイプの私でも、ちゃんと今ではお仕事として(今で4年目です。遅いのか早いのかはわかりませんが・・私的には充分)成り立ってきています。

わたしがどんな方法で進んだのか知りたい、と言われることが最近多いのですが、正直全くなんの凄いこともしてなくって、このように日々を楽しんでいただけです。テクニックはゼロだし、このサイトを少しでも読まれた方は、わたしがどれだけ面倒くさがりか呆れられてる方も多いと思います。。「自分のウィークポイントを知る

わたしは初めからこんな風に、ただただいちいち小さなこと(?)を喜んで、面白いな楽しいな過ごしていました。

それは只の能天気な人になれと言っている訳ではありません。

嗅覚反応分析があるから、こんな人と話ができた、役立てた、夫婦仲が良くなった、子供に優しくなれた、楽しいのみおこずかいになった!、今まで出会えないような人と出会えた、、、数えればきりがないくらい、多くの幸せが舞い込んできています。

未然にトラブル回避できていること、防げてること、大難が小難になっていること、きっと沢山あるはずです。でもそれは日常で見逃されやすい、価値が感じにくい部分でもある。そこにしっかりフューチャーできたなら、素晴らしさがいっぱい見えてきます。

私ももちろん仕事として意識した時は、落ち込むことだらけで逃げそうになるし、価値を見過ごしたり、忘れてしまうこともありますが、、

これからも、もっともっと良いことだらけの日々に気がつき、その一つ一つを感じながら感謝して歩んでいけたらなと、思っています。

そんなこんなで

ハードルを下げることで自然と継続でき、嗅覚反応分析がよりシンプル簡単に感じ、そして習慣になるように。まずは「チェックしてみよう・経験してみよう。楽しもう。」そう思ってもらえる、そんな基礎講座ができるよう、心がけています。

・才能は「与えられる」ものではなく、努力を続けた後に「作られる」ものである。

・その努力は、習慣にしてしまえば継続できる。

・その習慣の方法は、学べるものである。

「ぼくたちは習慣でできている(佐々木典士)」より

みんなの体験談や感想を聞くのがまた私の喜びになっています。。

そんな私もテーマは「まずは自分」。アプリ拡張は自然の習慣になってます。「日々が整う朝の習慣


CAMILLE(カミーユ)嗅覚反応分析とアロマの教室

ライン@でのお問い合わせが便利です。

友だち追加