【トトノウアロマ】不眠とアロマ

眠れないって、とてもつらいもの。「眠らなきゃ」と思えば思う程目が冴える・・という経験は誰にでもあることでは?

不眠とアロマ

不眠症にアロマテラピーが有効なのはよく知られています。
でも不眠にアロマと言えば、

ラベンダー

と答える人は本当に多い。

例えばこのランキング

『不眠症に効果的な精油ランキング』
1位 マンダリン
2位 ラヴィンツァラ
3位 イランイラン 

(参考:NARDケモタイプ精油事典Ver.7)

ラベンダーは3位にも入ってません。

アロマ効くってテレビで言うからラベンダー買ったけど、アロマ効果ないやん。なんて言われるのはとっても悔しいです!
そんなかわいそうなアロマの誤解を解くべく、今日は不眠とアロマテラピーの効果について。
不眠で悩まれている方って案外多いですね。
ご相談はとても多いのですが、もちろんラベンダー はオススメはしません(←することもある)
じゃ一体不眠にはどんなアロマが良いのか・・
その前に不眠について少し考えてみましょう。

不眠症について

ある統計によると

  • 日本人成人の20%が慢性的な不眠
  • 日本人成人の15%が日中に過剰な眠気を感じている
とのこと。結構多くの方が悩んでおられる症状です。
かくいう私も不眠とは無縁の人で、すぐ眠れるタイプですが、年齢とともに変化して、時々急に不眠に見舞われることも出て来ました。
なのでこの数字以上に、実際は多くの人に関係のある症状だと思われます。
ですが、

不眠症の原因は様々

・痛み、かゆみ、咳、喘息、アトピーなど
・不規則な生活による体内時計の乱れ
・極度の緊張や興奮、ストレス
・うつなど精神障害による幻覚や興奮など
・アルコール、カフェイン、ニコチンなど
細かく調べると、ストレスにも色々な種類があり・・と、細分化はもっと出来ます。
しかしその原因を予測することは出来ても、特定出来ることは素人には不可能。
そこでサードメディスン理論の登場です。
サードメディスンではチェック結果から、嗅覚を使って原因を予測していきます。
ここでは簡単に 、上位ランキング3位の精油のどれが自分に合うのか、選択してみます。

サードメディスン的アロマ。

朝起きづらくてしゃきっとしない方には、ラヴィンツァラ

日中活動的でリラックス出来ていない方には、マンダリン・イランイラン

これくらいシンプルな選択でも確率はあがりますので、是非試してみて下さい。

自分はどちらのタイプか分からない、自分にはどのアロマが合うのかもっと詳しく知りたい・・

そんな方は、サードメディスンチェックを受てみて下さい。

お近くのアドバイザーさんやインストラクターさんへ。

また、このトトノウサイトの私では、「世界に一つ、マイオイル」作りもしています。不眠に効果的ですよ、だなんてせこいことは言いません。オールマイティーな、あなただけの香りが出来ます。

▶︎こちら【世界に一つ・マイオイル作り】
マイオイル
¥2000(約30分)

※入門講座修了生500円引き

▶︎カウズアロマカフェにて出来ます  次回は10/25日(水