【くらし】手帳で暮らしが充実

手帳画像

9月にもなると、来年の手帳が続々と出てきますね。

手帳を自分の暮らしに取り入れると、様々なことがうまく回り始めたり、暮らしはどんどん充実していく気がします。

そんな私はほぼ日手帳歴気がつけば今年で11 年です。

ほぼ日手帳を買ってから、手帳の概念が変わりました。

 

1日1ページというのが気に入ってます。

シンプルなだけに自由度が高いので、人それぞれ使い方は全然違って個性的。

参考▶︎ほぼ日手帳みんなの使い方

1.スケジュール管理

私はスマホのカレンダーを家族と共有しているので、予定はそちらがメインですが。

 

2.日記・ライフログとして

その日あったことや、感じた事など記入。子供が小さな時に落書きした絵や文字なども、可愛く残ってます。

3.サードメディスン

こちらも数値化されたライフログ

アドバイザーさんの手帳

4.思考の整理

書くとスッキリ

5.情報の整理・好きを集める

メモ・読んだ本の情報をスクラップ

6.夢ノート

雑誌で見た欲しい服や、行きたい所、好きなものを切り貼り

 

 

さいごに

わたしにとって手帳は、主に書いた時点で役目を果たしてくれてるモノ。その日あった事など書く事で、色んな気づきが生まれたり、自分の事が分かったり、妙に感謝が生まれたり、楽しかったなと思えたり。

あまり見返す事がないので、何度も断捨離の対象になったのですが、今回ちらっと見ただけでも、子供との想い出とかは楽しいですね。やっぱりまだ捨てれそうにないです。

[追記]2019年2月  呼称変更    サードメディスン→嗅覚反応分析