【インタビュー】サードメディスンアドバイザー・runrun

お話を聞いた人:runrun(るんるん)こと藤原良子さん
お話を聞いた日:2017/9/6
 
2016年6月に入門講座を受講いただいたrunrun。
きっかけは、runrunのお姉さんがサードメディスンチェックを受けて下さり、勧めて下さったご縁です。runrunは、入門講座で初めてサードメディスンチェック。その時は左上多めの、左上さんでした。
その後、
2016年11月サードメディスン基礎講座@加西受講
2017年2月サードメディスン応用講座受講@姫路

この頃は確か、左下さんだったrunrun

アドバイザー歴約6ヶ月の良子さんに、今の様子を聞いてみました。

– アドバイザーになった経緯やきっかけを教えて

自分の体調管理に。そして、家族がアレルギー持ちなこともあり、周りの人の心身の健康に役立てたらと思って。
お仕事にというよりも、周りの為にというところさすが左上さんの発想という感じ。

エクステンドオイル嗅いでます

– アドバイザーになって約半年の今、どのようにサードメディスンチェックを日常で活用してる?

毎日、必ず2回はチェックして、自分の健康管理に使ってる。
子供たちには、家に置いている印刷したIM図シートに、各自チェックして書き込んでもらってる。それを、私が暇な時に見て、赤ペンで「筋トレ」とか「朝しっかり食べよう!」など記入してアドバイスしたり。
これ、めっちゃ良いアイデア。家族の健康管理だけでなく、コミュニケーションに、そして健康に対しての教育が日常的に潜在的に行われていますよね。
あとは、職場などでチェックしてアドバイスしたりもして使ってる。
アドバイスしたことは、凄く素直に実践してくれたりしてて。
家族から少しずつ周りに、と進まれている。じっくり、ゆっくり、でも確実に・・というような。

猫好きrunrunらしい携帯カバーをパチリ

– サードメディスンを学んで良かったことは?

ほんとに元気。ここしばらく風邪もひかないし、すごく体調がいい。
1日1回のチェックは大切。
それと家族はアレルギー持ちが多く、バランスも右下が少ないので、普通なら朝はパンで済ます所を、和食に切り替えたり。
この春に就職した長女が、
「仕事がしんどい時でも、豚汁があるから仕事に行く気になる。」
と言ったことも。朝から野菜を切ったり、手をかけていることも大きいのかもしれないけど。
栄養や時間帯からバランスを整え「やる気」を出すのがサードメディスン理論なのですが、もちろんお母さんの思いというのは、子供に大きく影響を与えているものですよね。

笑文字講師にもなったrunrun。

– 逆にサードメディスンを学んでネガティブに感じたことは?

感じたことも考えたことも無かった〜
もっと早いこと知れてたらと思うくらい。
早く知っていたら、うまくストレスを緩和したりして、しんどい思いをせずに楽に生活出来たのに。
良いことばかりではなく、デメリットも知りたいなと思ったのでお聞きしたのですが。おススメして本当良かったな。

ウィークリーシートを使ってくれてる!

▶︎ウィークリーシートこちら

– 今後やっていきたいことなどはある?

もっと勉強したいな。
インストラクター養成講座も受けたい。インストラクターになりたいというよりも勉強を深めたいので。それと家族だけでなく、周りにもサードメディスンをもっと知ってもらいたい。
沢山の人に知ってもらって、神河町にも少しずつ拡げたいな。
ゆくゆくは、娘にもサードメディスンの基礎講座を受けて貰いたい。
実際、下の娘さんは特にサードメディスンに興味を持っておられるそう。
二人で、「子供たちにも学んで欲しい〜!」と盛り上がりました。
私も、娘だけでなく息子にも受けて欲しい。しかも軍場先生から学んで欲しいと思うもん。

– 最後に何かメッセージありますか?

やっぱり「1家に1つ。サードメディスンキット。」
 ※
インタビュー、私もなんだかとっても楽しかったです。
会うことがあっても中々聞けないことや、アツい想いなんかも聞けたりして有意義な時間でした。
runrun本当にありがとう。
 ・
その後、lineで追加メッセージくれたrunrun。

信頼してるし応援してる!その人柄が大切。自信もっていいよ。難しい事言わへんし(笑) ありがと〜

さいごに

runrunは、サードメディスンを取り入れて、アトピーの娘さんに役立てればという気持ちが、はじめのきっかけとして大きくあったとは思います。今はまだ大きな改善までは至っていないとのことですが、貰ったメーッセージはとっても前向きでrunrunらしい。サードメディスンにより取捨選択していって、色々少しずつ試していって欲しいな。
こういう素敵な女性が一緒にサードメディスンを学んでくれたこと本当に嬉しく思っています。
私にとってrunrunはいつも私を押し上げてくれるようなそんな存在。大阪の本部で受けておいでと提案したにも関わらず「基礎講座受けたいな、海歩ちゃんの招致で。」と言った約1年前のrunrun。分かった、よしrunrunの為にも頑張って5人集めよう、と嬉しく思ったものです。runrunは忘れてそうだけど、私はしっかり覚えてマス。そしてお姉さんも加西で基礎講座受けたので、姉妹でサードメディスン。この姉妹には色々お世話になっているんです私・・
最近は、笑文字講師にもなったrunrun。
今回、エクステンドオイルを渡すついでにインタビューさせて貰ったのですが、可愛い笑文字封筒に入れて代金を頂きました。
ただいま活動準備中とのことですが、サードメディスンチェックも問い合わせたら受けてくれると思います。笑文字も教えてくれますよ。
気になる方は、是非メールしてみてください。
 ・
今回、色々話が聞けて良かった。とても楽しかったです。
他にもいるアドバイザーさんたちにインタビュー続ける予定☆皆さんよろしくね〜

藤原良子(runrun)さん
兵庫県神崎郡神河町在住
1969年生まれ
4人家族と猫2匹
歯科勤務
嵐好き(特に相葉たん)
・サードメディスンアドバイザー
・ハンドケアセラピスト
・笑文字講師
・フィトセラピー勉強中

■runrunへお問い合わせはこちらまで
smily0817runrun@gmail.com

□インタビュアー
垣内海歩